大気汚染微笑粒子 PM2.5

airsol-12-09-500.jpg
このイメージは、東京大学大気海洋研究所(気候システム研究系)・国立環境研究所・海洋研究開発機構(地球環境変動領域)が開発しているSPRINTARS のシュミレーション動画の一部です。

この予測シュミレーションからも、高濃度の大気汚染粒子 PM 2.5による宮古島や先島地域への越境汚染の分布状況ががわかります。

このような高濃度が予測される日には、
① ご高齢者の方や子供、呼吸器系や循環器系の疾患のある人は外出をひかえる。
② 窓を開けない、各部屋の換気口を締める。 特に寝室。
③ 洗濯物を外に干さない
④ 小さなお子さんのいる家庭では、子供用の洗眼、うがいぐすりを用意し、子供部屋の
  換気口を必ず塞いで、外気が部屋に入らないようにする。
などの対応が必要です。

SPRINTARS の観測データや越境汚染予報は、Twitter や Facebook でも公開されていますので、携帯やスマホでも、http://pm25.jp/ から毎日チェックすることができますので、特に冬期間はこまめにチックして、家族の健康を守ることをお薦めします。

プロフィール

宮古島プロジェクト

Author:宮古島プロジェクト

宮古島をはじめ離島で暮らす人々の将来のために島を活性化し、島民が心豊かに暮らすことの出来る場所にするための活動モデルをプラットフォーム上で構築するのが、ゆうやなうれ宮古島プロジェクトです。

このブログでは、主に離島の抱える問題に関する世界の参考データや資料を紹介しています。

ゆうやなうれ宮古島プロジェクトはいずれの団体、組織、特定の政治や思想グループにも属さず、影響を受けることの無い完全独立系の活動組織です。

(宮古島プロジェクト 運営管理部)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR
Copyright © 宮古島プロジェクト